福岡のお役立ち情報を届けるローカルメディア

福岡(天神・博多)からマリンワールドへの移動手段

  • 2019年8月18日
  • 2019年8月18日
  • 天神

マリンワールド・海の中道海浜公園・サンシャインプール等と見所満載の海の中道

海の中道の全ての箇所を1日で遊びまわることは出来ないので、様々な場所に行く楽しみができます。遊ぶところ満載の1つ「マリンワールド」

今回は福岡方面(天神・博多)からマリンワールドへの移動手段についてまとめております。

JR

所要時間 費用
博多駅〜香椎駅〜海ノ中道駅 約32分〜(乗り換え1回あり) 片道:460円(往復:920円)

博多からマリンワールドに行きたい方はJRを利用することで、料金・時間共に一番効率的に行くことができます。

乗り換えが一回必要ですが、電車のタイミング次第では乗り換えのために20分ほど待つ場合があるので、先に時刻は調べておく必要がありますので、注意してください。

乗り換えのタイミング次第なので早いと約30分〜、タイミングが合わない場合は60分ほどかかります。

 

西鉄バス

所要時間 費用
天神中央郵便局前〜マリンワールド海ノ中道 約60分〜 片道:520円(往復:1,040円)
天神中央郵便局前〜マリンワールド海ノ中道(土日運行便) 約30分〜 片道:520円(往復:1,040円)

天神からマリンワールドへは西鉄バスを使うのが一番です。

西鉄バスであれば、JRと違い乗り換えの必要がないので乗ってしまえばマリンワールドに着きます。

もちろん地上を走るので交通渋滞があり得ますが、大体70分〜くらいで到着します。

土日で行くのであれば、都市高速を利用する便がありますので移動の手間・料金・時間等を考慮しても一番オススメです。

乗車位置は「天神中央郵便局前」になります。

地下鉄

所要時間 費用
地下鉄天神駅〜地下鉄貝塚駅 約12分〜 片道:260円(往復:520円)
西鉄貝塚駅〜西鉄和白駅 約15分〜 片道:230円(往復:460円)
JR和白駅〜JR海ノ中道駅 約15分〜 片道:230円(往復:460円)
合計 約42分〜 片道:720円(往復:1,440円)

マリンワールドに行くには地下鉄だと途中までしか行かないので、他の移動方法との併用が必須になりますのでオススメはしません。

博多・天神どちらからであっても時間がかかってしまうので、よほどのことがない限りはJR・西鉄バスを利用するのが手軽です。

移動ルートとして、路線が貝塚線というものに乗る必要がありますので、博多からであれば中洲川端駅での乗り換えが必須です。天神からだと乗り換えは必要ありません。

乗り換えの手間を考えると現在乗車時間だけでも42分〜ですので、トータルで60分くらいは見ておいたほうがいいです。

以下のイラストのように最低でも2回の乗り換えが必要になります。

地下鉄からマリンワールドへの移動方法

 

 

車はおおよその所要時間を記載しますが、交通状況により時間は変わってくるので目安として考えてください。

駐車場も駐車台数多めに用意されているので駐車場の心配することはありません。

福岡方面から

福岡方面(例:博多駅)からの場合は福岡都市高速を利用で約30分〜ほどで到着します。

都市高速を降りてからは渋滞等がなければ約20分ほどで到着します。

北九州方面から

北九州方面からの場合であれば、古賀ICで降り下道で来るのがオススメです。

高速を降りてからは早い場合だと約30分〜ほどで到着します。