福岡の今を届けるローカルメディア

[旅行者必見!] 福岡市内の移動手段は地下鉄or西鉄バスを使うべき

  • 2019年6月14日
  • 2019年6月16日
  • 観光地

「今度福岡に旅行に行くんだけど福岡は何で移動することが多いんだろう?」

初めて行く人・数回しか行ったことないという方は悩みますよね。

その悩みを解決するために、今回は福岡に来た時に知っておきたい、福岡市内の移動方法をご紹介します。

 

福岡市営地下鉄

1日乗車券

地下鉄全線を何回でも乗り降りできる乗車券です。

福岡市中心部を色々回る予定であれば地下鉄がオススメです。

地下鉄全線とは、以下の範囲のことをさします。

福岡市営地下鉄路線図

 

料金

料金
大人 620円
小児 310円

 

販売箇所

各駅券売機

販売箇所が各駅券売機だけですので、特に迷うことなく購入ができるので旅行時でも安心ですね。

 

ファミちかきっぷ

「ファミちかきっぷ」とは、ファミリー向けの「1日乗車券」です。

大人2人まで、小児(12歳)以下は人数制限なしで、地下鉄全線乗り放題となるため、家族で旅行に来た時はかなりお得に利用することができます。

 

料金

1家族で1000円

利用条件として、

  • 大人のみの利用・子供のみの利用は禁止
  • 大人は2人まで、子供は人数制限なし

 

 

販売箇所

駅窓口、お客様センター

ファミちかきっぷ利用方法

画像引用元:ファミちかきっぷ

 

西鉄バス

福岡市内1日フリー乗車券

福岡市内を走っている西鉄バスに何回でも乗り降り可能になる乗車券です。

基本的には「福岡市内1日フリー乗車券」で福岡の観光地はある程度回ることができます。

もちろんバスなので地下鉄と比べたら時間通りに着く保証はないのですが、地下鉄よりも移動できる範囲が広いので色々と回りたいという方は「福岡市内1日フリー乗車券」を買っておくべきです。

 

料金

料金
大人 900円
小児 450円

 

販売箇所

西鉄天神高速バスターミナル・博多バスターミナル・福岡空港バスターミナル・各定期券発売所・西鉄バス営業所等の各窓口・福岡市内一般路線バスの車内

旅行で来ている場合は、西鉄天神バスターミナル・博多バスターミナル・福岡空港バスターミナルで購入しておくのが安心です。

バス車内でも購入できますが、バタバタなるのが心配な人は先に買っておきましょう。

西鉄バス「福岡市内1日フリー乗車券」で行ける、有名なところで言うと

  • マリンワールド
  • 志賀島
  • 福岡タワー
  • アサヒビール工場
  • 香椎宮
  • 筥崎宮
  • 福岡ヤフオク!ドーム

などに行くことが可能です。

様々な箇所を観光したいという方はオススメです。

 

100円バス

天神・薬院〜博多間であれば100円バスを利用すべきです。

買い物・お洒落なカフェ等をブラブラしたいのであれば100円バスの利用が一番お得になります。

100円バス対象エリアは以下の範囲です。

西鉄100円バス路線図

画像引用元:西鉄暮らしネット

所要時間の目安としては

博多 〜 天神 約15分前後
博多 〜 薬院 約10分前後
薬院 〜 天神 約5分前後

 

目的に合わせて選ぶべき

福岡は、地下鉄・バスのどちらかを利用して移動することになるのですが、値段も決して高くはないですが目的に合った使い方をするとお得に快適に旅行が進みます。

オススメな決め方としては、ある程度目的地を決めておくと選びやすいので目的地を先に決めておくことをオススメします。